eat M eat について

イートミートは、畜産農家の直営精肉店です。

eat M eat (イートミート) は、同じ天童市にある畜産農家の和農産 (なごみのうさん) が直営する精肉店です。和農産は、自社ブランド牛である「和の奏」 (なごみのかなで) や天童産の黒毛和牛をはじめ、1,000頭以上の肉牛を飼育しています。私たちは畜産農家の直営店という特徴を活かし、健康で安心な肉を最も美味しい状態で皆さまに提供することで、笑顔あふれる食卓づくりを目指しています。

eat M eat のこだわり 01
黒毛和牛に国内産の飼料だけを与えている数少ない畜産農家です。

肉牛に与える海外産飼料の原材料は、遺伝子組み換えや農薬使用がされている場合がありますが、ほとんどの畜産農家がその輸入品に依存しているのが現状です。私たちは国内産の原材料にこだわり、飼料の生産から肥育、そして販売までのトレーサビリティを明確にすることに成功しました。お米を与える飼育技術は特許を申請しています。

eat M eat のこだわり 02
地元農家・企業との連携により、地域活性化を目指しています。

肉牛に与える大量の飼料用米は、山形県内の農家や企業などの生産者の協力によるものです。安定した消費によりお互いのメリットを生み出し、地域全体が潤うことを目指しています。また飼料に混ぜる麦やふすま、大豆などは、県内を中心に他県からも確保することで、国内で育んだ飼料を与える環境を実現しています。

eat M eat のこだわり 03
私たちは部位ごとの最も美味しい食べ方を提案します。

牛肉は、部位によってサシの具合や食感などが異なります。しっかりと霜降りが入った高級部位は、柔らかく脂身の甘みを味わうのには最適ですが、赤身の多い部位は、肉本来のうまみや噛みごたえがあります。私たちは、牛肉のことを知り尽くした畜産農家として部位ごとの最適な食べ方を提案し、食卓に美味しい笑顔を広めたいと考えています。